One World  ~みんなが誰かを幸せにしている~

  • 世界はひとつ

    世界はひとつ


『少年野球、サービスマン、卒業式、バレンタイン、能力、

就活、日本、出稼ぎ、恋・・・』

喜多川泰さん初の短編集かと思いきやそうではない。

「僕たちの世界はひとつにつながっている。」

帯の言葉のとおり、9つの物語はすべてつながっています。

 

最後まで読み終わってももう一度最初に戻ってしまう。

それが果てしなくつづく。

あるいは、どこから読み始めてもすべてがつながってしまう。

なんとも愉快な長編小説。

 

今回も巧みな言葉でジャブを連発してきます。

心くすぐられ、背中を押され、誰かを幸せにしたくなる。

これぞ喜多川マジック!

 

「このが世界をひとつにする!」と言っても過言ではない。

それは読者が証明してくれるであろう。

ますます、


喜多川さんのファンになる。


人が好きになる。


出会いが愛しくなる。


人生楽しくなる。


幸せな世界になる。

1,512円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

営業カレンダー