ブレイクスルー ~あの日僕たちは、一歩前へ踏み出した~  松尾健史 著 

突き抜けろ!


突き抜けろ!


突き抜けろ!


目標、壁、試練、トラブル、スランプ・・・

人生の過渡期から脱出するためには?


嫌でも定期的にやってくる人生の過渡期。

これに突入してしまったら本当に辛いものです。

「ピンチはチャンス」といくら言われても受け入れることができません。

しかしこの本を読めば、「打破するための鍵」が見えてくるのではないでしょうか!

意外とシンプルなもの、そして「打破するための鍵」は日常の中に存在するということがわかります。  

あとはやるかやらないだけ!


主人公、相川秀平(14歳、バスケ部)は、はたして突き抜けることができたのか?


複線もいっぱいあって面白い。

やはり「人との出会い」は欠かせないですね!


さあ、あなたも、

突き抜けろ!  突き抜けろ!   突き抜けろっ!


1,404円

注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

営業カレンダー