書斎の鍵  ~ 父が遺した人生の奇跡 ~  喜多川泰 著

本を読むなんて面倒くさい。

一冊を最後まで読みきったことがない。


本が無くても普通に生きていける。

なんなら一冊も読まないで人生終わっても

全く困らない。



なんていうコトバを

大きな声で言う人がいるよね。



本をたくさん読んでいる人は

暇だから読むわけじゃないよ。


本を読むからこそ、

時間に余裕が生まれるんだ。


心豊かな友人と

どんどん出会えるんだ。


みるみるうちに

人生が面白く回っていくんだ。



あと、1つだけ言わせて。



格好いい人は、


カッコいい書斎を

カッコいい本棚を

カッコいい本を

必ず持っている。



さて、今すぐに

あなたの人生を変える、

この本のページをめくろうか。



 あなたにとっての運命の本は、

冴えない時にしか出会えないから。

1,512円

在庫あり
注文数:

カートの中身

カートに商品は入っていません

営業カレンダー