突き抜ける!

  • 成功のバイオリズム [ 超進化論 ]   田中克成 著
    成功のバイオリズム [ 超進化論 ]   田中克成 著
    1,620円
    壁にぶち当たったとき、
    もうどうにもならないと思ったとき、
    苦しいのはどん底にいるからではない。 

    抜け出す手段が見つからないからだ。

    そして大抵のひとがそこで挫折する、あきらめてしまう。

    この本を読んでバイオリズム「超進化論」を知っていれば、一筋の光を信じれたのに・・・




    500人の成功者に共通するあるバイオリズムが存在した。その名も 「 超進化論 」。
    成長期 ⇒ 停滞期 ⇒ 活動期 ⇒ 過渡期 のサイクルである。
    自分は今どこにいるのか、次のステージへ行くにはどう立ち向かえばいいのか、真の成功とは何なのか、この本で明かされる。


    どんな壁にぶち当たっても、どんなに心が折れても、
    ひとつだけ信じていてほしい。
    過渡期にいるということは、もうすぐ成長期がやってくるということを! 

    あきらめるな! 人や環境のせいにするな!
    光はかならずある。自分の足元に。

                              ブックランドフレンズ 店主
  • なぜ、宮崎の小さな新聞が世界中で読まれているのか    宮崎中央新聞社 松田くるみ 著
    なぜ、宮崎の小さな新聞が世界中で読まれているのか    宮崎中央新聞社 松田くるみ 著
    1,350円

    当時、彼女は普通の主婦だった。 2人の乳幼児を抱えながら、慣れない子育てに奮闘していた。 結婚してからフルタイムの仕事はしていない。 パートで朝のラジオ番組のアシスタントをしたり、話しかた教室のインストラクターなど、あまり普通の人がやりそうもないことにチャレンジしていたが、まだまだ趣味の延長でやっていたようなものだった。


    その彼女が「宮崎中央新聞」の営業をやるようになって、それまで眠っていた能力が突然開花した。 誰から教えられたわけでもなく、誰から管理されたわけでもないのに、自分で決意して飛び込み営業を始めたのだ。


                ~ みやざき中央新聞 魂の編集長 水谷もりひと 「まえがき」より ~


     

  • ハウジングストーリー  ~伝えたい言葉・届けたい想い~
    ハウジングストーリー  ~伝えたい言葉・届けたい想い~
    1,512円

    人は、ひとのことをよく見ている。

    そして無意識に何かの判断をしている。

    「こんな人といっしょに仕事したくない」

    「この人のためなら全力を尽くしたい」

    「こんな人から買いたくない」

    「この人なら友達に紹介したい」


    果たして、何を見てこのような判断をしているのでしょうか!

  • ブレイクスルー ~あの日僕たちは、一歩前へ踏み出した~  松尾健史 著 
    ブレイクスルー ~あの日僕たちは、一歩前へ踏み出した~  松尾健史 著 
    1,404円

    突き抜けろ!


    突き抜けろ!


    突き抜けろ!


    目標、壁、試練、トラブル、スランプ・・・

    人生の過渡期から脱出するためには?


1

(カテゴリー内:4点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

営業カレンダー