突き抜ける!

  • 甘夏とオリオン  増山実 著
    甘夏とオリオン  増山実 著
    1,760円
        突き抜けるおもしろさ!

    増山実さんの本の魅力は、読んでると映像が頭に鮮明に浮かぶことである。
    どんな映画館のスクリーンも、頭に描くスクリーンには適わない。
    読書、活字でここまでできるのか!という体験をさせてくれます。

    また今回の作品は、読書と落語を掛け算したような面白さ。
    泣ける本、感動する本は無限にあるが、じつは「笑える本」は意外と少ない。
    口角上げて、はい笑って、と頑張るよりもこの本を読んでみてください。
    2週間は思い出し笑いできますよ!

  • 失敗図鑑 ~すごい人ほどダメだった〜
    失敗図鑑 ~すごい人ほどダメだった〜
    1,320円
    失敗した人、みな天才!

    カンペキなんてしょうもない!


    「大事なのは、にげた後、何をするかです」
  • なぜ、宮崎の小さな新聞が世界中で読まれているのか    宮崎中央新聞社 松田くるみ 著
    なぜ、宮崎の小さな新聞が世界中で読まれているのか    宮崎中央新聞社 松田くるみ 著
    1,375円

    当時、彼女は普通の主婦だった。 2人の乳幼児を抱えながら、慣れない子育てに奮闘していた。 結婚してからフルタイムの仕事はしていない。 パートで朝のラジオ番組のアシスタントをしたり、話しかた教室のインストラクターなど、あまり普通の人がやりそうもないことにチャレンジしていたが、まだまだ趣味の延長でやっていたようなものだった。


    その彼女が「宮崎中央新聞」の営業をやるようになって、それまで眠っていた能力が突然開花した。 誰から教えられたわけでもなく、誰から管理されたわけでもないのに、自分で決意して飛び込み営業を始めたのだ。


                ~ みやざき中央新聞 魂の編集長 水谷もりひと 「まえがき」より ~


     

  • ハウジングストーリー  ~伝えたい言葉・届けたい想い~
    ハウジングストーリー  ~伝えたい言葉・届けたい想い~
    1,540円

    人は、ひとのことをよく見ている。

    そして無意識に何かの判断をしている。

    「こんな人といっしょに仕事したくない」

    「この人のためなら全力を尽くしたい」

    「こんな人から買いたくない」

    「この人なら友達に紹介したい」


    果たして、何を見てこのような判断をしているのでしょうか!

  • ブレイクスルー ~あの日僕たちは、一歩前へ踏み出した~  松尾健史 著 
    ブレイクスルー ~あの日僕たちは、一歩前へ踏み出した~  松尾健史 著 
    1,430円

    突き抜けろ!


    突き抜けろ!


    突き抜けろ!


    目標、壁、試練、トラブル、スランプ・・・

    人生の過渡期から脱出するためには?


1

(カテゴリー内 : 5点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

営業カレンダー